阿波おどり振興協会からの退会について

阿波おどり

ゑびす連は、平成30年5月23日に、阿波おどり振興協会に退会届を提出させていただきました。

阿波おどり振興協会には、長い間、大変お世話になり、心から感謝いたしております。

ただ、今年の夏の阿波おどり、そしてこれからの ゑびす連のことを考えたときに、
苦渋の決断ではありますが、阿波おどり振興協会とは方向性の違いから、退会することを決定いたしました。

私たち ゑびす連は、このたびの阿波おどり振興協会からの退会を、連としての新たなスタートととらえています。

現在、阿波おどりを取り巻く状況、過去の出来事について、さまざまな報道がなされているのは存じております。
そのような中、わたしたち ゑびす連は未来志向でありたいと思います。
そして、ひとつの「連」として、今年も踊りを踊ることで、阿波おどりを盛り上げていきたいと思います。

また、ゑびす連には、大人だけではなく、子どもの連員もたくさんいます。
この子たちが、今年の夏の阿波おどりが終わったときに、
「楽しかった、また来年も踊りたい」と思えるような阿波おどりにしていくことが、
連長をはじめとした、大人たちの責任だと考えています。

皆様方には、今後とも、ご支援、ご声援賜りますよう、よろしくお願いいたします。

平成30年5月24日
ゑびす連
連長 鶴瀬 幸子

関連記事一覧

  1. 原井裕夫

    毎々お世話になっております。
    昨日のフォーカス徳島を見て正直驚きましたが、個人的にはこの選択もアリかなと思います。
    夏に皆様とお会いできるのを楽しみにしてます。

    • ebisuawaodori2014

      原井さん、コメントありがとうございます。
      いろいろありましたが、夏本番がそこまでせまっています
      ゑびす連としては、今年の夏に向けて、練習を重ねるだけだと思っています。
      今後ともよろしくおねがいいたします。

  2. 真辺敏行

    初めまして、愛媛在住の真辺と申します。

    幾年か前に間近で阿波おどりを観て、衝撃に近い感動を覚えて以来、阿波おどりのファンになりました。

    昨今Webの記事等で、内紛にも似た阿波おどり界の揉め事を知り、県外の者とて現場の実情や詳細は判らないながらも、心配な気持ちで居りましたが、ゑびす連さんの振興協会退会を知り、メールをさせて戴きました。

    騒動の渦中で対する1つの団体から退会されると言うのは、有名連の一翼を担うゑびす連様としては、並々ならぬ苦渋と決断が有ったかと思われます。

    今回の騒動は阿波おどりファンとして一抹の思いは有りますが、多分また徳島を訪れると思い、ゑびす連さんを拝見する機会が有れば、陰ながら応援を送らせて戴きたいと思います。

    本番を控え練習等も熱を帯びて来ると思われますが、気を付けて頑張って下さい。

    • ebisuawaodori2014

      真辺さん、コメントありがとうございます。
      長年所属した、阿波おどり振興協会については、さまざまな思いもあり、退会は、苦渋の決断でした
      ただ、夏がせまっている現在においては、少しでもいい踊りをするために、練習に集中していきます。
      今後ともよろしくおねがいいたします。

  3. 森田 和央

    阿波踊り振興協会からだったいされたのですね。
    毎年 阿波踊りを楽しみにしてます。

    今年も前夜祭で拝見することは出来ますか??

CAPTCHA